©2016 TOUMEI All Rights Reserved

TOUMEIは2016年に髙橋漠と和田朋子により福岡県宗像市を拠点として立ち上げられたガラスウェアブランドです。日常使いの花器やグラス、アクセサリーを工房にてハンドメイドで製作しています。

透明なガラスの美しさや魅力が素直に感じられるガラスウェアを目指しています。

TOUMEI is a glassware brand which was launched by Baku Takahashi and Tomoko Wada in Munakata city, Fukuoka prefecture.  Everyday use vases, glass, accessories are handmade at the workshop.

Its aim is creating glassware that you can genuinely feel the beauty and charm of transparent glass.

“TOUMEI” means “transparent” in Japanese.

 

​髙橋漠

Baku Takahashi

1986年 福岡県生まれ

多摩美術大学でガ ラス工芸を学び、卒業後は修行を経て2015年に地元である福岡へ帰郷。様々あるガラス技法の中でも、主に宙吹きという技法を用いて制作している。宙吹きならではの”溶けたガラス”を使った作品からは、不思議で豊かなガラスの表情を垣間見ることができる。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

和田朋子

Tomoko Wada

1986年 東京都生まれ

2015年より福岡県在住。主にステンドグラスの制作に用いられる技法を使って、破棄されるガラス工芸品の一部や拾ってきた木や石、時にはゴミのようなものなど、「自分が発見した何か」を素材として主に立体作品を制作している。作品から作者自身の素材に対する発見や驚きを感じることができる。

  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon